スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第38回 幸武館剣道大会

 3月25日(日)に入間市武道館で行われた第38回幸武館剣道大会に参加しました。

 小学生団体のメンバー及び試合結果は以下の通りです。

 健斗 亮汰
            先鋒 細渕健斗        次鋒 熊谷亮汰
麻央 純
        中堅 多賀麻央        副将 市川 純
裕也 
     大将 細渕裕也

 2回戦  清風館小塚道場 1 : 3 宮寺剣友会
 3回戦  昭島中央剣友会 4 : 0 宮寺剣友会

 昨年12月の片山剣友会剣道大会の頃と比べると一人ひとりが自分の技を出せるようになったと感じます。しかし、昭島中央剣友会のような強豪チームと対戦すると、まだまだ試合をさせてもらえません。試合に対する気持ちの強さ・集中度に大きな差があります。

 中学生団体のメンバー及び試合結果は以下の通りです。

浩樹 千裕
     先鋒 吉川浩樹        次鋒 宮元千裕
美穂 拓実
     中堅 林 美穂        副将 宮元拓実
智也 
         大将 細渕智也

 2回戦  桜剣友会 3 : 0 宮寺剣友会

 中学生のメンバーは、次鋒から大将までの4人が中学3年生です。4人にとって、中学生としての最後の試合となりました。小学生の時からずっと一緒に稽古をしてきた4人がそろって試合に出ることも、おそらく最後になると思います。残念ながら勝利することはできませんでしたが、4人にとって心に残る試合となったでしょう。
 
 4人は、それぞれ別の高校に進学します。高校生活の目標もそれぞれ違ったものなのでしょう。でも、これまで剣道を続けてきたことは一人ひとりにとって大きな財産です。自分の目標に向かっていくときの支えとなっていくはずです。ぜひ、充実した高校生活を送ってください。そして、時間があるときには宮剣の稽古にも顔を出して、一緒に汗を流しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。