スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西部地区高校新人大会

 10月9日(日)川越南高校体育館で行われた西部地区高等学校剣道新人大会を見に行ってきました。この大会には、宮寺剣友会出身の男子、葛野良太君(2年)・吉川大地君(2年)・中村琢也君(1年)の3人が同じ学校の選手として出場し、女子は林優希さん(2年)が出場していました。

 中村君が中堅、葛野君が副将、吉川君が大将をつとめたチームは、ベスト16に入りました。2位となった川越東高校と対戦した試合でも、3人とも持ち味を発揮した戦いができていましたが、残念ながら敗れてしまいました。

 林さんは、先鋒としてチームを引っ張っていました。林さんのチームは、順調に勝ち進んで決勝に進出しました。決勝では、3対2で惜しくも敗れてしまいましたが、決勝戦らしい引き締まった試合を見せてくれました。

 11月には、県大会が行われます。5日(土)には男女の個人戦、20日(日)には男子団体戦、21日(月)には女子の団体戦が行われます。県大会での4人のさらなる活躍を期待します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。