スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕也君 埼玉県代表まであと1歩

 6月18日(土)、第6回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会予選会が上尾の県立武道館で行われました。この予選会には、埼玉県内の各剣道連盟の代表選手が参加し、埼玉県代表の座を目指して試合を行います。今回の出場選手は130名でした。この130名の中から5位までに入った選手が埼玉県の代表となり、9月に大阪で行われる全国大会に出場します。
 
 6年生の細渕裕也君は、5月に行われた入間市少年剣道大会での活躍が認められ、入間市の代表4人の中の1人に選ばれて、この予選会に参加しました。
 裕也君は、第2試合場で順調に勝ち進み、コート決勝に臨みました。ここで勝てばベスト4に入り、代表入りが決定するところでしたが、惜しくも敗れてしまいました。その後、5位決定トーナメントに進みましたが、ここでも残念ながら敗れてしまいました。

 これまでこの予選会で、入間市の選手がここまで勝ち進んだことはありませんでした。埼玉県ベスト8という成績に、大きな拍手を送ります。裕也君にとって、この結果は大きな自信となることでしょう。強気の攻めと思い切りのいい剣道で、大きく飛躍していってください。

 詳しい結果については、埼玉県剣道連盟のホームページをご覧ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。