スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇段審査会がありました

2月14日(日)、狭山市の狭山市民総合体育館で初段と二段の審査会、上尾市の県立武道館で三段の審査会が行われました。
宮寺剣友会からは、二段に武安魁里君、三段に大舘裕子さんが受審し合格しました。

狭山市の会場には、河合完先生が観に行っていました。
先生は最後の10秒くらいしか見れなかったとのことですが、その10秒は良い動きだったとお話していました。
会場で会った時には、審査後の武安君は自信がなさそうな顔をしていたそうですが、合格したのですから自信を持って二年後には三段を目指しましょう。

宮寺剣友会のママさん剣士を指導してくださっている林信太郎先生は、基本稽古をとても大事にされています。
宮寺のママさんたちが次々と昇段出来るのは、基本を大事に丁寧に指導してくださっている先生のお陰だと思います。
これから審査を受けるママさん剣士も、今まで通り頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。