スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47回宮寺地区剣道大会

12月6日(日)、入間市武道館において第47回宮寺地区剣道大会が行われました。

 開会式では、精勤賞(年間稽古参加回数90回以上)の表彰が行われました。
 今年は一番稽古に参加した細渕奨馬くんには、会長賞もありました。
 また表彰には入っていませんが、ママさん剣士の中では岩田さんが一番多く稽古に参加していました。
 あと少しで表彰!という子もたくさんいたので、来年は休まず稽古に参加出来るように頑張りましょう。

 精勤賞受賞者
  細渕奨馬(118回) 
  細渕彩乃(116回) 
  細渕真哉(111回)
  大舘璃桜(106回)
  細渕克巳(101回) 
  村野祐真(97回) 
  朝倉心愛(91回)

毎年、開会式後には初心者演技が行われますが、今年は全員防具を着けているのです直ぐに試合が始まりました。

小学3年生以下の部・小学4年生以上の部・中学生の部・高校一般男子の部の4つの部に分かれて個人戦を行いました。

DSC08425_convert_20151211140448.jpg

秋山くんと、豊泉くんが正面に礼をして試合が始まりました。

お父さんやお母さんが応援する中、普段は一緒に稽古している仲間との試合です。

DSC08515_convert_20151211140848.jpg


試合の結果は以下の通り。


小学3年生以下の部

優勝 藤原朋広
準優勝 秋山優太
3位 徳永翔成
3位 豊泉陽大


小学4年生以上の部

優勝 徳永眞翔
準優勝 朝倉虎太郎
3位 細渕真哉
3位 細渕奨馬


中学生の部

優勝 市川結衣
準優勝 武安魁里


高校生・一般男子の部

優勝 石川博文
準優勝 細渕克巳
3位 林 信太郎
3位 秋山則子

今年は一般女子の部がなく、ママさん剣士2名は男子の部に参加しました。
チャレンジすることは大事なことですね。
また、4年生以上の部、決勝戦では徳永くんと朝倉くんが10分以上にわたる試合をしました。
どちらかが勝ってもおかしくない、素晴らしい試合でした。


IMG_5194_convert_20151211155002.jpg


試合が終わったあとは、今年初の試みとなる親子対決を行いました。
剣道経験者でない武安くんのお父さんが、ジャージに防具を着けて試合に臨んでくださいました。

次男、優里くんにはお父さんが勝利!
長男、魁里くんはお父さんに勝利!
会場はとても盛り上がりました。

DSC_1018[1]_convert_20151211122114


ほかにも、親子対決は見どころ満載でした。

小谷野さん親子の対決は、晃くんの勝ち。
甥っ子の虎太郎くんとの対決も虎太郎くんの勝ちでしたが、小谷野さんも一本取りましたね。
小谷野さんは嬉しくて、ついガッツポーズをしてしまう・・・なんて場面もありました。

DSC_1006[1]_convert_20151211122250


岩田さん親子は、娘の千穂さんが先に一本取りましたが、お母さんが本気でコテを二本取り返して勝利。
三段のお母さんに一本取った千穂さんは素晴らしいですね。

親子対決の最後は、徳永くん親子です。
お父さんは経験者なので、ここでも会場は大変盛り上がりました。
お父さんが父の威厳を保ち、勝利!


保護者の方々、ご協力ありがとうございました。
親子対決が出来たのは、ご賛同いただける方々がいてこそでした。
子供たちもとても楽しそうだったので、また来年も出来ると良いですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。