スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第53回埼玉県西部地区大会参加報告

 6月15日(日)、狭山市の智光山公園にある狭山市民総合体育館において第53回埼玉県西部地区剣道大会が行われました。
h26seibutikutaikai1.jpg

 この大会は、埼玉県剣道連盟西部地区連絡協議会が主催し、狭山・小川・東入間・入間・飯能・川越・東松山・西入間・所沢の9つの剣道連盟が参加して行われています。

 各団体の選手は、25才未満5名(女子1)、25~35才未満5名(女子1)、35~45才未満5名(女子1)、45~55才未満5名(女子1)、55~65才未満2名、65才以上1名の合計23名で構成されています。試合時間が3分ですので、1試合が1時間を超えることになります。

 今年の大会には、宮寺剣友会から5名が入間市剣道連盟の代表選手として参加しました。

h26seibutikutaikai2.jpg
        先鋒 林優希先生

h26seibutikutaikai3.jpg
         15将 河合完先生

h26seibutikutaikai4.jpg
         11将 石川博文先生

h26seibnutiku5.jpg
         10将 細渕克巳先生

h26seibutikutraikai6-2.jpg
         3将 荒川良一先生

 予選リーグでは、まず小川剣道連盟と対戦し、9対6で勝ちました。次に所沢市剣道連盟と対戦し、9対5で勝ちました。2試合とも勝利して決勝トーナメントに進みました。
 決勝トーナメントの準決勝は、川越市剣道連盟と対戦し、3対10で敗れて3位となりました。
 
 宮寺剣友会の5人の先生方は、それぞれの力を発揮して3位入賞に貢献することができました。来年の大会でも、宮寺剣友会からたくさんの先生方が代表選手となり、活躍する姿を見ることができるといいです。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。