スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片山剣友会招待親善試合 女子団体戦決勝トーナメント進出

 12月15日(日)、新座市民総合体育館で第33回片山剣友会招待親善試合が行われました。埼玉・東京・千葉・神奈川などの関東各都県さらに新潟からのチームもあり、男子68チーム、女子39チームが参加する大きな大会でした。
h25katayamataikai1.jpg

 宮寺剣友会は、次のメンバーで参加しました。
   男子団体戦      女子団体戦
 先鋒 朝倉虎太郎   先鋒 細渕 彩乃  
 次鋒 大口 凌平   中堅 大舘 璃桜
 中堅 徳永 眞翔   大将 市川 結衣
 副将 福田大和人
 大将 武安 魁里

 予選は、3~4チームのブロックでリーグ戦を行い、1位になったチームが決勝トーナメントに進むという試合形式ですが、宮寺剣友会はこれまで男女とも決勝トーナメントに進んだことはありません。
 男子は、1試合目に和光市剣道連盟と対戦し、1勝4敗で敗れました。2試合目は、自彊館武道場と対戦し、1勝3敗で敗れました。男子は、今年も決勝トーナメント進出はなりませんでした。
 女子の第1試合は剣心会と対戦し、1勝1敗でしたが勝ち本数で1本上回り勝利しました。2試合目は、アジア少年剣士会と対戦し、2勝1敗で勝ちました。女子は予選リーグで1位となり、見事決勝トーナメントに進むことができました。
h25katayamataikai2.jpg
 
 決勝トーナメントの1試合目は、昭島中央剣友会との対戦でした。結果は、0勝2敗で惜しくも破れてしまいました。女子で決勝トーナメントに進んだのは13チームで、どのチームも実力のあるチームです。その中の1つに宮寺剣友会が入ったのはすばらしいことです。大きな拍手を送ります。

 来年は、男子も決勝トーナメントに進出できることを期待します。女子は、決勝トーナメントで勝ち上がれるような力をつけるよう稽古に励みましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。