スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入間市武道祭に参加

雪景色 
 2月11日金曜日に、第18回入
間市武道祭に参加しました。
 
 この日は、朝から雪が降り続き、
お茶畑にもうっすらと雪が積もりま
した。朝、武道館に着いたときの気
温は1℃、閉会式が終って帰りの車
に乗り込んだ時も1℃という寒い日
でした。
 


 雪のために例年よりも参加者が少ない中、宮寺剣友会からは、小学生7名・高校生1名・一般4名、計12名が参加しました。
 武道館の2階で開会式を行った後、場所を黒須地区体育館に移して、9時45分より稽古を行いました。寒いので体育館内を何週か走った後、参加者全員で円陣を作り準備運動を行いました。
 正座をして挨拶をした後、一般の先生方が元に立ち、切り返し・基本打ち・引き立て稽古等を行いました。その後、小学生と高校生・一般に分かれ、それぞれ地稽古を行いました。
 稽古時間は1時間と長くはありませんでしたが、他の剣友会の先生方に稽古をつけていただいたり、他の剣友会の小学生と地稽古を行うことができたりして、良い勉強になりました。他の剣友会の人と一緒に稽古をすると、自分たちに足りないものが何かはっきりと見えてくるので、どんどん外に出て稽古をするべきだと感じました。
     
準備運動 元立ち稽古

 稽古終了後、小学生は弓道の体験をしました。ほとんどの子が、弓道をするのは初めてなので、矢を前に飛ばすのに苦労していました.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。