スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日の稽古 第1回目

 2月7日午後5時30分より6時30分までの1時間、月曜日の稽古の第1回目を行いました。部活動終了後に急いで駆け付けてくれた中学生の参加もあり、15名が集まりました。
 
 月曜日の稽古は、
 
 1時間という短い時間の中での稽古なので、
  「集中力を切らさずにきびきびと動くこと」 
 宮寺剣友会の子は打ちが単発で終わる傾向があるので、
  「1本で休むことなく、連続で技を出していくこと」 
 
 を目標とした稽古内容としました。

 今回は1回目ですので、一人ひとりの動きはまだまだ褒められるものではありませんでした。相掛かり稽古にしても、激しさが足りないので、それほど疲れた様子は見られませんでした。1つ1つの稽古に全力で取り組み、もっともっと素早い動きや鋭い打ちを身につけ、稽古が終ったときにはへとへとになるくらいの充実したものとなるよう、頑張っていきましょう。
 
 また、早く稽古が終った子が、まだ稽古を続けている子を励ます声が聞こえてきました。これは、聞いていてうれしかったですねえ。これからも互いに励まし合って、みんなで強くなっていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。