スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会

 9月16日(日)、大阪で行われた「第7回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会」についての情報が入りましたので、紹介します。

 各都道府県の代表、小学生5名・中学生5名が参加し、大阪市の舞洲アリーナを会場に大会が開催されました。小学生の部・中学生の部ともに5人制の団体戦で、初めに3ないし4チームで予選リーグを行いました。
開会式

 
 細渕健斗君は、埼玉の小学生チームの次鋒として出場しました。埼玉は、予選リーグで新潟と大阪Aと対戦しました。新潟との試合は、0対1で惜しくも敗れました。大阪Aには1対3で敗れ、決勝トーナメントに進むことはできませんでした。
 健斗君は、全国の舞台でも堂々と戦うことができました。新潟との試合のビデオをご覧ください。
[広告] VPS
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。