スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿部杯記念争奪剣道大会に参加

 5月26日(日)、所沢市民武道館で行われた阿部杯記念争奪剣道大会に参加しました。三ケ島剣友会主催のこの剣道大会には、昨年から参加させていただいています。今回は、小学生男子個人戦・小学生女子個人戦・中学生男子個人戦・小学生団体戦・中学生団体戦にエントリーしました。

 個人戦は、各剣友会から1名の参加ですので、参加者数は多くありませんがレベルの高い試合が展開されます。小学生男子の部では、細渕健斗君が決勝まで進み、延長に入ってから1本を取られて惜しくも2位となりました。中学生男子の部でも細渕裕也君が決勝まで進み、惜しくも破れて2位となりました。東京都の強豪チームも参加する中での2位は、価値のあるものです。

 小学生団体の部には、先鋒:徳永眞翔、次鋒:市川結衣、中堅:朝倉虎太郎、副将:細渕晃也、大将:細渕健斗というオーダーで参加しました。
 予選リーグでは、松井剣志会に5対0、片山剣友会に3対1で勝利し、決勝トーナメントに進みました。
 決勝トーナメントでは、1回戦で東松館道場と対戦し、1対4で敗れて入賞することはできませんでした。

 中学生団体の部には、先鋒:熊谷亮汰、次鋒:丸山輝、中堅:市川純、副将:梅澤悠吾、大将:細渕裕也というオーダーで参加しました。
 予選リーグの1試合目は、柏原剣友会と対戦し、2対0で勝利しました。2試合目は、松井剣志会と対戦し、2対3で敗れて、決勝トーナメントには進むことができませんでした。

 個人戦で2人が入賞し、団体戦でもよい内容の試合を行うことができました。来年は、団体戦での入賞も目指しましょう。
スポンサーサイト
ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。