スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 試合の記録

 2011年最後の一日となりました。今日は、1年間に行われた試合での入賞者をまとめてみました。

 4月17日(日)  宮寺剣友会春季錬成会  入間市武道館
  小学1・2年生の部 
   1位 朝倉虎太郎  3位 細渕彩乃  3位 大舘璃桜
  小学3・4年生の部
   1位 細渕健斗  3位 細渕晃也
  小学5・6年生の部
   1位 細渕裕也

 5月15日(日)  第38回入間市少年剣道大会  入間市武道館
  個人戦
   小学3年生以下男子の部 
    2位 畠田一輝   3位 朝倉虎太郎
   小学4年生以下女子の部 
    3位 市川結衣
   小学4年生男子の部   
    優勝 細渕健斗
   小学5・6年生女子の部 
    3位 多賀麻央
   小学6年生男子の部   
    準優勝 細渕裕也
   中学2・3年生女子の部 
    3位 林美穂
  団体戦
   小学生女子の部  3位 
              先鋒 大舘璃桜  中堅 細渕彩乃  大将 市川結衣
   小学生男子の部  準優勝 
              先鋒 熊谷亮汰  次鋒 細渕晃也  中堅 細渕健斗
              副将 市川 純  大将 細渕裕也

 10月23日(日)  第9回埼玉県剣道大会小学生の部  埼玉県立武道館
  4年生の部
   3位 細渕健斗
  6年生の部
   準優勝 細渕裕也

 11月13日(日)  第43回宮寺地区剣道大会  宮寺小学校体育館
  小学3年生以下の部
   優勝 畠田一輝  準優勝 細渕彩乃  3位 徳永眞翔   3位 細渕奨馬
  小学4年生以上の部 
    優勝 細渕健斗   準優勝 細渕裕也  3位 熊谷亮汰
  中学生の部
   優勝 細渕智也  準優勝 吉川浩樹
  高校生・一般女子の部
   優勝 大舘裕子  準優勝 岩田充代
  高校生・一般男子の部
   優勝 細渕克巳  準優勝 吉川大地

 11月23日(水)  第43回入間市剣道大会  入間市武道館
  高校生男子個人の部 
   準優勝 葛野良太 
   四・五段個人の部  
   3位  河合 完

 12月25日(日)  宮寺剣友会冬季錬成会  入間市武道館
  2年生以下の部
   1位 朝倉虎太郎  2位 細渕彩乃  3位 大舘璃桜
  4年生の部
   3位 細渕晃也
  5年生の部
   2位 熊谷亮汰  3位 多賀麻央

 今年は、昨年以上にたくさんの入賞者が出ました。一人ひとりのレベルが高まってきているといえるのではないでしょうか。この他にも、第6回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会予選会に出場した細渕裕也君が埼玉県代表まであと1歩のところまで勝ち進んだり、林優希さんが第58回関東高等学校剣道大会に出場したりという結果を残しています。
 
 私も年に何回か試合に出ますが、緊張に満ちた中で行う試合は最高の稽古だと感じています。また、試合には自分の剣道のよいところ・悪いところがはっきりと表れますので、その後の稽古で自分が取り組むべきポイントが明確になります。
 来年も、たくさんの試合に参加して自分の力を試していきましょう。
スポンサーサイト

2011年 昇段の記録

 2011年もあと2日ということで、宮寺剣友会の1年間を振り返り、昇段の記録をまとめてみました。

 初段・・・林千加  市川友美  大舘裕子
 二段・・・細渕智也  宮元拓実  宮元千裕  林美穂
 三段・・・葛野良太  林優希  吉川大地
 五段・・・林信太郎

 今年昇段した人の合計は、11名でした。宮寺剣友会で昇段者が2桁になったのは、何年ぶりのことでしょうか。かなり久しぶりのことだと思います。たくさんのお母さん方が剣道を始めてくれたことと高校生になっても剣道を続けている会員が増えたことが大きいですね。

 また、林家では家族4人が全員昇段しています。そして、家族の合計が十一段となりました。林家にとってすばらしい1年でしたね。

 段や級の審査を受けるということは、剣道を続けていく上で大きな目標となります。受審の資格がある場合には、積極的に受審することがいいでしょう。審査を目指した稽古は、自分の剣道を見つめる機会となります。審査に向けた稽古をしていく過程で学べることがたくさんあります。
 
 ぜひ来年も、たくさんの方が昇段できることを願っています。

宮寺剣友会 冬季錬成会

 12月25日(日)、冬季錬成会が入間市武道館において行われました。今回は、例年より2週間ほど遅い開催となったため参加者が少なくなってしまうのではないかと心配していましたが、宮寺剣友会も含めて9団体、約100人の小学生と30人以上の先生方に参加いただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 錬成会

 今回から、試合を小学生だけの参加としましたが、よく声が出ていて活気のある試合がたくさん見られました。各部の入賞者は、以下の通りです。
1位2位3位3位
2年生以下の部朝倉虎太郎
(宮寺剣友会)
細渕彩乃
(宮寺剣友会)
大舘璃桜
(宮寺剣友会)
小下大和
(幸武館)
3年生の部清水竣介
(東金子剣友会)
大沢虎樹
(東金子剣友会)
林 隆斗
(西武剣友会)
福永夏帆
(東藤沢剣友会)
4年生の部徳山 聖
(幸武館)
木下緑士
(修心館)
若林真矢
(瑞穂町剣道連盟)
細渕晃也
(宮寺剣友会)
5年生の部渡部龍成
(藤沢剣友会)
熊谷亮汰
(宮寺剣友会)
黒木あすか
(修心館)
多賀麻央
(宮寺剣友会)
6年生の部鴨下怜弥
(幸武館)
内山優花
(瑞穂町剣道連盟)
原 士輝
(藤沢剣友会) 
塩田大真
(修心館)

 試合終了後、合同稽古を行いました。初めは、高校生以上が元立ちになって小学生がかかっていきました。私も面をつけて元に立ちましたが、どの子も大きな声を出して元気に打ち込んできました。所属に関係なく、子どもも大人もいっしょになって稽古ができるのは剣道のすばらしさの1つだなと感じ、稽古をしながら何だかうれしい気持ちになりました。その後は、元立ち同士が組み・小学生は同じ学年の子と組んで地稽古を行いました。およそ40分程の合同稽古でしたが、終わった時には、みなさんすっきりとしたよい表情をしていました。

 また、準備・係の仕事・片付けを進んで行ってくださった保護者の方々にも感謝いたします。たくさんの方に参加いただき、充実した錬成会となりました。参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

林先生 五段合格

 19日(月)、林信太郎先生が五段審査を受審し、見事に合格されました。誠におめでとうございます。
 
 林先生は、お仕事が忙しくて稽古が十分にできないために受審することを迷っていました。しかし、たくさんの稽古ができない分、1回1回の稽古を大切にされていました。1回1回の稽古・1本1本の打ちを大切にする姿勢が審査のときにも表れ、審査する人に伝わったのだと思います。

 林先生、これからも都合をつけて、ぜひ稽古にお出でください。そして、小中学生やお母さんたちへの指導もよろしくお願いいたします。

片山剣友会招待親善試合

 12月18日(日)、新座市市民総合体育館において行われた第31回片山剣友会招待親善試合に参加しました。この大会は、埼玉県だけでなく、東京都・千葉県・神奈川県・茨城県・栃木県などから男子62チーム、女子37チームが参加するという大きな大会です。宮寺剣友会は、昨年から参加させていただいています。開会式

 男子は、予選リーグで大宮中央剣友会と鬼高剣友会と対戦しました。結果は、大宮中央剣友会には1勝3敗、鬼高剣友会には0勝3敗でした。
健斗君の試合
 女子は、越谷剣道クラブと正栄館磯部道場と対戦しました。結果は、越谷剣道クラブ・正栄館磯部道場ともに0勝3敗でした。
 
 レベルの高いチームが集まる大会の中でどこまで戦えるかと期待していましたが、まだまだ力不足でした。気持ちで負けないようにと思っていましたが、大きな声が出ない・前に出られない・技を出せない・我慢しきれずに遠い間合いから打ってしまうなど弱気な面が見られました。もっともっと強い気持ちで1回1回の稽古に取り組んでいかないと、今大会に参加しているような強い選手とは試合をさせてもらえません。気持ちを高め、集中力を高めた稽古を積み重ね、気持ちも体も前に出ていく剣道を目指しましょう。 
ご訪問ありがとうございます
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。